CharitySanta サンタ新聞

【速報!】2018年12月クリスマスイブ感動速報号

みんなと共有した時間が最高のプレゼント!

2018年12月26日 14:45 by yamada_ritsuko
昨年来ていただいて、子どもたちが大変喜んでいて、クリスマスが近づくたびに『前のクリスマスは家にサンタさんが来たよなぁ』って嬉しそうに話してくれていました。去年来ていただいたので、おやすみした方がいいだろうと思い、今年はサンタさんを呼ばないつもりでいたのですが、チャリティーサンタさんの方からお声がけいただき、去年に引き続き2年目の参加となりました。

 

今年はわたしの友人とその子どもが急遽一緒に過ごすことになり、それを相談したのが当日の14時前のことだったのに、快く了承してくれて、訪問時も素晴らしい対応をしてくれて。。。
友人にはサンタさんがくることを秘密にしていたので、わたしとしては何倍もの楽しみと、みんなの笑顔を見ることが出来て何倍もの感動を味わうことができ、みんなと共有できたあの時間の出来事が何よりも最高のクリスマスプレゼントとなりました。

 

子どもたちはもちろん当日まで今年もサンタさんが来るとは思っていませんでした。
ですが、夕方に「ピンポーン」とインターホンが鳴ると、「だれかきた!サンタさんだ!」と、顔を確認する前に「みんなー!サンタさんが来たよー!」と言って飛び出して行きました。

 

そして、扉を開けて「メリークリスマス!久しぶりじゃのぉ!」とハイタッチをして、サンタさんの荷物を持ち、迎え入れる息子は興奮しっぱなしでした。まだサンタさんに言われた内容はフワフワと入ってこない様子でしたが、サンタさんが来てくれたことを素直に楽しんで喜んでいました。

 

姉も困惑しながらも、向き合って話してくれるサンタさんを嬉しそうに受け入れ、微妙な年齢ながらも、自分の身の回りの出来事や、忠実なエピソードを語るサンタさんを信じて一生懸命に話す様子がとても可愛らしくかったです。
サンタさんと話したことを胸に日々成長していってくれることが楽しみです。
きっと、来年もたくさんのことを乗り越えていがなくてはいけません。ですが、今日のことが娘の中で支えになってくれる時間となると思います。

友人も友人の子どももドキドキした様子でしたが、暖かく見守ってくれて…サンタさんに名前を呼ばれてビックリした様子でした。
最後に握手をして帰りましたが、そのあと、2歳のその子ははじめて「メリークリスマス!」を言えるようになりました。サンタさんとお揃いの帽子をかぶって、「メリークリスマス!」と言いながら「はいどうぞ。」と1人ずつにエアプレゼントを配ってくれて…。はじめてのサンタ活動をしてくれました。
サンタさんに会えてよっぽど嬉しかったのだろうと思います。

ほんとうにありがとうございました。
そして、「また、来年も来てええか?」と来年の約束をして帰ってくれたサンタさんと、また来年も会えることをすでに楽しみにお待ちしております。

関連記事

我が子の「はじめて」。

【速報!】2018年12月クリスマスイブ感動速報号

21歳、生まれてはじめてのクリスマス。

【速報!】2018年12月クリスマスイブ感動速報号

子どもたちの反応も、それぞれです。

【速報!】2018年12月クリスマスイブ感動速報号

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)