CharitySanta サンタ新聞

【速報!】2018年12月クリスマスイブ感動速報号

クリスマスの意味を、キミが大きくなったら

2018年12月24日 23:45 by yamada_ritsuko

「サンタさんはパパが電話で呼んでいるんでしょ」
と難しい年頃の長女。
一方、次女、三女は、
「今年も来てくれるかもしれないから、早くお風呂に入る」
とサンタさんを心待ちにしていました。

 

今年で8回目の申し込みとなりました。

 

冷めた目で見て、疑っているとはいえ、
実際に、自宅に来たサンタさんを目の前にした長女も
嬉しそうでした。
次女三女は、終始嬉しくてたまらなかったようで、
サンタさんが帰った後も
興奮冷めやらぬ感じでした。

 

サンタさんがわが家を後にしたとき、
自宅前を通りかかった車の中から、
「あっサンタさんだ! 次はうちに来てねぇ〜!」と
叫ぶ子どもの声がしました。
やはりサンタさんは子どもたちに人気です。

 

今晩、子どもたちは、サンタさんからもらったプレゼントを
枕元に置いて寝ています。

 

信じなくなったとき、子どもたちには種明かしをし
チャリティーサンタの活動やクリスマスの意味などを
話したいと思っています。

 

今年も寒い中、わが家、さらには途上国の子どもたちを
温かい気持ちにしていただき、ありがとうございました。

 

親子ともども、良いクリスマスの夜となりました。
 

関連記事

我が子の「はじめて」。

【速報!】2018年12月クリスマスイブ感動速報号

21歳、生まれてはじめてのクリスマス。

【速報!】2018年12月クリスマスイブ感動速報号

子どもたちの反応も、それぞれです。

【速報!】2018年12月クリスマスイブ感動速報号

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2017年12月6日号

NPO法人チャリティーサンタの活動報告マガジンです。 2017年も集まった...