CharitySanta サンタ新聞

【速報!】2015年12月クリスマスイブ感動速達号!

支えてくれたみんなへ、ありがとう

2015年12月28日 21:34 by yamada_ritsuko

チャリティーサンタ広島支部として迎える2回目のクリスマスイブ。

そして私は、広島支部副代表として迎える初めてのクリスマスイブ。

今年も会場となるBLUE LIVE広島には100人のサンタクロースが集まってくれて、約80軒ものご家庭に夢を届けることができました。


イブが近づくにつれて、本当にイブは来るのかな、本当にもうすぐイブなのかな、って、なかなかイブが来るのを信じられずにいました。

直前の準備は本当に苦しいことが多かったけど、だからこそ支部メンバーみんなが一緒になって毎日誰かのためを思って作業をしていて、大変だったことも今ではいとおしい思い出です。


4月に広島支部代表から「副代表をやってみない?」と声をかけてもらったときは、代表からそんな風に言ってもらえたことが嬉しくて、あまり迷うこと無く引き受けましたが、


わたしなんかが副代表でやっていいのかな?という思いも大きくなっていったし、周りからは「2年目は1年目より厳しいものになる」って言われたこともあったし、不安は大きくなっていくばかり。


去年よりもっと良いクリスマスにしたい!もっと良い支部にしたい!と思えば思うほど悩みや不安も増えていきました。

しかし、同じ思いをもって全国各地で一緒に活動をしている仲間たちの存在や、なにより素敵すぎる広島支部のメンバーがどんなときも近くに居てくれて、支えてくれたおかげで、ここまでやることができました。。

みんながいるから怖いものなんてない!そう思えました。


一通り終わって、親御さんや当日ボランティアで参加してくださった方々の感想を眺めていると、運営メンバーみんなの頑張りや思いはきちんと届いているんだって思えて嬉しかったです。


当日の活動が終わってから、仲間たちが

「誘ってくれてありがとうございました!」

「絶対来年もやる!」

って言ってくれて、ここまでやってきて本当に本当に良かったなと思います。


そんなみんなの「楽しかった」「やって良かった」という声や、みんなの笑顔が、なにより最高のプレゼントとなりました。


わたしにとって、支部のメンバーみんながサンタクロースです。

みんな、最幸なイブを本当にありがとう!!みんなと過ごした日々は、かけがえのない思い出です。これからもみんなと頑張っていきたいです!

関連記事

サンタさん、気をつけて!

【速報!】2018年12月クリスマスイブ感動速報号

「なんか、素敵やなあ...」

【速報!】2018年12月クリスマスイブ感動速報号

愛媛の子どもたちに絵本を。参加してくれた全国のブックサンタに感謝。

【速報!】2018年12月クリスマスイブ感動速報号

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)