CharitySanta サンタ新聞

【速報!】2020年12月コロナに負けるな!クリスマスイブ感動速報号

本当に驚いた時って、硬直しちゃうんだね・・!

2020年12月25日 11:21 by yamada_ritsuko

初めての応募で、少し不安もらながらも、直前までとても丁寧で蜜なメールでのやり取りもおかげで、安心し、また親の私がとても楽しみにサンタさんの訪問をお待ちしておりました。
 
インターホンがなり、モニターに映ったサンタさんをみて、硬直してしまって、話しかけてもゆすっても動かず「人間本当に驚いたときはこうなるんだ・・・」というのをまさに間のあたりにしました(笑)
 
インターホンがなってから、そんな様子でしばらく玄関を開けることができなかったのですが、その間もモニター越しに手を振ったり、首をかしげてくださったりと、まさに本物のサンタさん!!
 
予定していなかった、突然の子供からの贈り物の押し付けも嫌な顔ひとつせず受け取ってくださり、突拍子のない質問にも、子供の夢を壊さず、またユーモアも含めて、即時に答えてくださり、本当にありがとうございました!
 
個人的にすごくよかったのが、サンタさんが子供の名前が飛んでしまったときにサンタさんの秘密のメモを出してくださったんですが、それが子供の印象にすごく残ったみたいで、「サンタさんは本当にいつもお空から見ているんだね!いつも見ててくれるから頑張れる!安心だねぇ」と言っていて勇気つけられたみたいで、すべての子供に秘密のメモ帳の存在を明かしてもいいのでは?!と思うほどでした。
サンタさんが帰ってからもずーーーーーーっとサンタさんのことを話していました。
親子でたくさん会話ができて、とてもよかったです。

 

昨年、父親からの暴言や暴力が原因で子供が言葉がでなくなったり、情緒が不安定になったりして、離婚をし、育った地域を離れたり、私が仕事を始めて一緒に過ごす時間が減ったり、金銭的にもコロナもあり、我慢をたくさんさせた1年だったので、今日、こんな笑顔を見ることができて、本当にうれしかったです。
 
私一人ではこんなに素敵なクリスマスを贈ってあげることができなかったので、今日のためにかかわってくださった皆様に感謝しかありません。
親のわたしにもプレゼントをくださり、うれしくて、あたたかくて、涙がでました。
 
今はわたしは自分の生活を頑張って、いつか子供と一緒にチャリティーサンタの活動に参加して、今度は皆様を喜ばせる側になりたい!とおもいました。
コロナ禍の中、雨の中、寒い中、本当にあたたかい気持ちをありがとうございました。
 
 
 

関連記事

サンタはパパじゃない!家族の思い出がまたひとつ。

【速報!】2020年12月コロナに負けるな!クリスマスイブ感動速報号

サンタさんのおかげで、良い一年だったと思えます

【速報!】2020年12月コロナに負けるな!クリスマスイブ感動速報号

サンタさんの訪問は、貴重な思い出と、心の成長

【速報!】2020年12月コロナに負けるな!クリスマスイブ感動速報号

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)