CharitySanta サンタ新聞

福島生き×活きキッズツアー2020 

【オンライン開催!】福島生き×活きキッズツアーin広島2020

2020年09月02日 10:03 by yamada_ritsuko
2020年度、やむなく「延期」の判断をした「福島生き×活きキッズツアーin広島」。
今年の夏休みは、昨年参加したキッズ達と、昨年のツアーの思い出を振り返るオンライン企画を実施することにしました。
 
広島のオンラインツアーは、平和学習を織り込んだ内容で、オンラインでも子ども達に飽きさせないよう、随所に工夫を凝らした内容。
 
ツアーの企画を担当していたスタッフに「オンライン福島生き×活きキッズツアーin広島」についてインタビューを実施致しました。
 
 
Q.オンラインツアーの内容はどんなものだったのですか?
 
新型コロナウイルスの影響で思い出の機会が少なくなっているキッズと一緒に広島ツアーの楽しかった思い出を振り返ること、広島に原爆がおちた8月6日の前におりづるタワーでみんなで折った折り鶴を折って平和について、核について考えるきっかけになってほしいという思いを込めて企画しました!  
準備では、どうしたらキッズたちが飽きずに楽しんでくれるか、どうやったら平和について楽しんでいろいろと学んでくれるかについて、みんなで考えました
そして、キッズが楽しんで参加してくれそうなレク、見るだけも楽しめるしおり、みんなで動画を見て振り返り、折り鶴を折りながらお話する企画などを準備しました。  
当日はスタッフ7人で、4人のキッズたちを迎えました。
みんな、思い出に浸りながら、平和についても学び、有意義で楽しい時間を過ごすことができました。
 
Q.子ども達からは、どんな反応(感想)がありましたか?
 
子ども達からは「1年ぶりにスタッフの方や友達に会えて楽しかったし、嬉しかった」「またやりたいです。」「 企画してくれてありがとうございました。」といった感想をもらいました。
キッズたちも思い出を共有できて楽しそうでしたし、企画にも積極的に取り組んでいて、折り鶴を折るという目的があったからこそ、より楽しめたのかなと思いました。
 
 
Q.「福島生き×活きキッズツアーin広島」の、再開に向けて今どんな想いでいますか?
 
 
 今年は新型コロナウイルスの影響で夏実施する予定だった、キッズツアーは実施することができませんでしたが、新型コロナウイルスが落ち着いてきたら実施したいと思っています。
来年の春を予定しておりますが、実施するかついては10月をめどに判断します。
 
ご家庭の方からも実施してほしいという声もあり、スタッフもキッズたちに会いたいと思っているので、ウイルスが収まってくれることを祈るばかりです。
もし、開催できたら、今まで自粛していたことを忘れるような楽しくて、一生の記憶に残るようなツアーを実施したいです!
 

関連記事

【繋がりを感じて、明日へのエネルギーにする】福島生き×活きキッズツアーin岡山2020

福島生き×活きキッズツアー2020 

【福島生き×活きキッズツアーin岡山 1日目*】

福島生き×活きキッズツアー2019

【福島生き×活きキッズツアーin岡山 2日目*】

福島生き×活きキッズツアー2019

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)