CharitySanta サンタ新聞

福島生き×活きキッズツアー2018

【福島生き×活きキッズツアーin岡山 2日目*】

2018年12月23日 23:54 by yamada_ritsuko

ー●ーキッズたち、上山へ!ー●ー

毎年訪れている岡山県美作市上山。
地域おこしで有名な事例がいっぱいある、面白い田舎です。
子ども達が大人になった時、チャレンジにつながるロールモデルがたくさんあるはず!と選んだ場所になります。

まずは上山のみなさんにご挨拶。
上山の中を散策しながら、日々の生活に触れさせてもらいます。少しお野菜収穫なども体験させてもらったりも。

ー●ー火を自ら起こしてみるぞ!ー●ー

そしてキャンプの達人から火おこしのやり方を教えてもらいます。
電気やガスがない中でも火を起こすことができるーーー
便利な世の中でなかなか体験しないできごとに、ひとつキッズ達の自信につながったのではないでしょうか。

そして、この成果は夕飯に活かします!
キッズたちは自ら起こした火起こしでバーベキューを行いました。

バーベキューは役割分担をして進めます。
野菜を切るグループでは、みんながスムーズにやってくれて、火起こしの手伝いをしてくれたり。新しい食材が出たときに「手伝ってー」とキッズたちにヘルプを頼んだとき、自ら進んで、手伝いに来てくれたりしました。

できるだけスタッフの力を借りずに自分たちの力でやろうという気持ちが伝わってきます。

ー●ーみんなでひとつになるための工夫ー●ー

今日から活動が本格的になりましたが、
全体で仲良くなれるように「班分け」をしています。
「赤」「青」「黄」
あえて異年齢や性別も少しまぜこぜで班をつくっています。
最初はぎこちないところもありましたが、少しづつ仲が深まっていると感じています。

ー●ー大きな星空の下でー●ー
星空観察では、13日にピークを迎えるペルセウス座流星群の解説を聞きながら、みんなで星空を見ました。

ペルセウス座は残念ながら見えませんでしたが、帰り道に火星を見つけることが出来ました!
また子ども達には積極的に星空を見上げて欲しいな、と思います。

3日目はどんな1日になるのかな。
星空をまぶたに描きながらおやすみなさい!

 

関連記事

【生き×活きキッズツアーin広島 最終日 涙の別れ】

福島生き×活きキッズツアー2018

【生き×活きキッズツアーin広島5日目 世界遺産巡り&本音の対話】

福島生き×活きキッズツアー2018

【生き×活きキッズツアーin広島4日目 民泊&醤油工場と絶景】

福島生き×活きキッズツアー2018

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2017年12月6日号

NPO法人チャリティーサンタの活動報告マガジンです。 2017年も集まった...